クロームキャストの説明

クロームキャストの説明

2014年にグーグルから発売されたクロームキャストはアメリカで非常に売れたパソコン周辺機器だといわれています。
クロームキャストの機能としては、動画サイトのyoutubeをテレビで見れるというものです。
クロームキャスト本体はusbメモリーと同じくらいのサイズになります。
これをテレビのHDMI端子に差し込んで動画を再生することでテレビでもyoutubeの動画が再生できると言うものです。
クロームキャストからテレビに映された動画の再生や一時停止、巻き戻しや音量の調整はスマートフォンやタブレットから行えます。

ちなみにテレビで動画を再生しているときでもスマホなどでは別の操作を行うことができるため、
動画を見ながらにして、メールやラインをやったりできます。
クロームキャストは「youtube」以外でもgoogleplayやドコモDビデオなどの動画サイトにも対応していますから、幅広い使い方ができます。
そのほかにも、グーグルのブラウザの「クローム」もテレビに映せますから、
テレビの画面でインターネットが楽しめます。
ひとつ注意点としては、動画をクロームキャスト経由でテレビに映すには、
wifi通信をする必要があるため、無線LANを用意する必要があります。





そんなわけで、
フレッツ光の代理店の比較ランキングはこちら



 

↑ PAGE TOP