あなたはフレッツ光をどうやって選んでいますか?

あなたはフレッツ光をどうやって選んでいますか?

あなたは今までどうやってフレッツ光を選んでいましたか????
家電量販店やフレッツ光の公式サイトから選んでいませんか???
もしかしたら、その選び方はあまりお得じゃないかもしれません。

これからなぜ、公式サイトや家電量販店があまりお得じゃないのか について説明していこうと思います。

フレッツ光に加入する方法としては、フレッツ光の公式サイトだけ じゃなくて、フレッツ光の代理店から加入する方法って言うものが あります。
ここで、フレッツ光の代理店から入るメリットは何なのかというと 、 フレッツ光の代理店はそれぞれ、別々のキャンペーンをやっている ため 代理店によってキャンペーンの内容が異なるんです。

ここで疑問がわきます。
それは、フレッツ光の代理店を通すよりも 直接フレッツ光の公式サイトから申し込んだほうがキャンペーンの 内容がいいんじゃないかっていうことです。
直感的にはそう思えるんですが、実際に公式サイトと代理店のキャ ンペーンを見比べてみてもらえばわかるのですが、 代理店のほうがよいキャンペーンをやっていることが多いんです。

ですから、フレッツ光に加入するときには公式サイトだけじゃなく て 代理店のほうのキャンペーンも見てみる必要があります。



転用っていうのは他の光コラボレーション事業者に変えること
フレッツ光が新しく回線の卸売りをはじめたことに伴って新しい言 葉が生まれました。
それが「転用」という言葉です。
この転用というのは、フレッツ光から、他の、たとえばau光やドコ モ光 so-net光などのほかの光コラボレーション事業者といわれるところ に乗り換えることをいいます。

もちろんフレッツ光の回線を使うわけなのですが、そのほかのメリ ットとして、ひかり電話番号がかわらなかったり、お客様idが変わ らなかったりするメリットがあります。
お客様idは別にどうでもいいですけど、ひかり電話番号が変わらな いというのはうれしいのではないでしょうか???

まぁそんなわけでいいことずくめな転用なんだけど ひとつ注意する点があります。
それは、転用先から再びフレッツ光に戻ってくるということはでき ないということです。
たとえば、転用先で何かよくないところがあったとしても またフレッツ光には戻ってこれないんです。
ですから、転用される際は、この注意点をよく知っておく必要があ るんです。

↑ PAGE TOP