フレッツ光を契約するときには注意が必要です

フレッツ光を契約するときには注意が必要です

フレッツ光を契約するときには注意が必要です。
といいますのは、フレッツ光には代理店というものがあって、
この代理店があの手この手で営業を仕掛けてくるんです。
主に営業は電話で行われるのですが、電話では「安くなる」といった簡単なものから、
「○○円のキャッシュバックがある」など、フレッツ光にそれほど詳しくない人にとっては魅力的なものが多いんです。
確かにこれらのことは間違いではないのですが、メリットだけを伝えて、デメリットはあまり伝えないため、
これだけを鵜呑みにしてしまうのはよくないんです。

営業の人も契約を取ることが第一の目標ですから、ある手度は仕方がないところもあるのかもしれませんが、
損をしないためにも私たちはフレッツ光についてよく知っておく必要があります。

最近営業で多いのが、無線LANです。
特に最近はタブレットやスマホが普及してきたこともあり、無線LANの需要もあがってきました。
ですが、一般的にはフレッツ光に代表される光回線のほうが速度が速いといわれています。
また、フレッツ光などの光回線と無線LANは違うことも多く、
キャンペーンでオトクになるといわれていたけど設定がわからないという人も多いんです。

また、そんな特典しても注意が必要です。
キャンペーンは各代理店によって違いがあるため一概には言えませんが、
キャッシュバックは1ヶ月先など、キャッシュバックの時期が数ヵ月後ということも多くありますから、
忘れてしまうことも多いんです。

また、特典が複数あるときは、特典を適用するためにはフレッツ光のオプションに加入しなければならないとったところもあります。
ですから、特典のためにいらないオプションに加入するという人も多いのですが、これはあまりお徳ではありません。
もちろん、その特典が使う予定のものでしたら意味のあるものなんですけどね。









↑ PAGE TOP